その他

  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
2018-03-12
2017年のJAF地方選手権表彰式の最後を飾る中国地区の表彰式が開催

 2018年2月18日の日曜日、広島市のホテルセンチュリー21において、2017年シーズンのJAF地方選手権モータースポーツ表彰式を締め括る中国地区の表彰式が行われた。

 


 

 式の冒頭では、まず主催者を代表して金原秀行JAF中国本部事務局長、岩根つもるJMRC中国運営委員長が挨拶、2017シーズンの中国地区モータースポーツ界を盛り上げた選手、関係者達を労った。

 表彰は、ジムカーナ、ダートトライアルのスピード競技から始まり、その後、岡山国際サーキットを舞台としたスーパーFJ選手権、スーパーカートVICIC地方選手権の順で、各シリーズの上位入賞者が表彰を受けた。後半では全日本ダートトライアル選手権でシリーズチャンピオンに輝いた梶岡悟選手をはじめとする、中国地区在住の全日本ジムカーナ&ダートトライアル選手権上位入賞者が特別表彰され、またダートトライアル9戦、ジムカーナ4戦の計13戦に出場した山口・カークラブ錦の片岡学選手がJAF公認競技会最多出場者として特別賞を受賞した。
 会場を移して行われた第2部の懇親会も、アトラクション等を含めた歓談で会場は終始、和やかな雰囲気に包まれ、最後は樋山良毅JAFモータースポーツ部長の中締めにより、盛況の内に終了した。
 なお今回の表彰式に先立つ1月27日には、JAF中四国ラリー選手権表彰式が岡山県のサントピア総社で開かれ、ラリー部門の上位入賞者達が表彰を受けた。

 

 

【表彰式フォトレポート】

 


昨年の全日本ダートトライアル選手権SC2クラスチャンピオンを獲得した梶岡悟選手をはじめ、中国地区を代表する全日本のトップランカー達が特別表彰を受けた。

 


第2部の懇親会は、お互いの健闘を称え合いながらしばし歓談に興じる和やかな雰囲気で行われた。

 


中国名物(!?)という、カルトクイズなど余興も大いに盛り上がった。

 


本業のダートトライアルの傍ら、ジムカーナにも参戦した山口の片岡学選手がその功績により特別賞を受賞した。

 


JAFモータースポーツ部の樋山良毅部長の中締めにより、会は盛況の内にお開きとなった。

 


JAF中国ジムカーナ選手権BRKクラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ジムカーナ選手権BR2クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ジムカーナ選手権BR4クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ジムカーナ選手権PN1クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ジムカーナ選手権PN2+クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ジムカーナ選手権PN4クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ジムカーナ選手権SA2クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ジムカーナ選手権SA4クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ジムカーナ選手権CDXクラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ダートトライアル選手権PN1クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ダートトライアル選手権N1クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ダートトライアル選手権SA1クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ダートトライアル選手権RWDクラス入賞の皆さん。

 

 


JAF中国ダートトライアル選手権NS1クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ダートトライアル選手権SC.D1クラス入賞の皆さん。

 


JAF中国ダートトライアル選手権SC.D2クラス入賞の皆さん。

 


JAFスーパーFJ選手権岡山シリーズ表彰。同5位入賞の貫戸幸星選手。

 


スーパーカートVICIC地方選手権岡山国際サーキットシリーズFC2部門SK-3クラス入賞の皆さん。

 

 


JAF中四国ラリー選手権表彰式は1月27日、岡山県総社市で行われた。

 


JAF中四国ラリー選手権FG4クラスドライバー部門入省の皆さん。

 


JAF中四国ラリー選手権FG4クラスナビゲーター部門入省の皆さん。

 

 


JAF中四国ラリー選手権FG3クラスドライバー部門入省の皆さん。

 


JAF中四国ラリー選手権FG3クラスナビゲーター部門入省の皆さん。

 


JAF中四国ラリー選手権FG2クラスドライバー部門入省の皆さん。

 


JAF中四国ラリー選手権FG2クラスナビゲーター部門入省の皆さん。

 


JAF中四国ラリー選手権FG1クラスドライバー部門入省の皆さん。

 


JAF中四国ラリー選手権FG1クラスナビゲーター部門入省の皆さん。