その他

  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
日本レース写真家協会JRPA AWARD『栄誉賞』に佐藤琢磨選手が選出

 国内外のモータースポーツシーンで活動する報道写真家が組織する「日本レース写真家協会(JRPA)が2005年から実施している「その年いちばんのフォトジェニック」を選出する「JRPA AWARD」が、12月14日に行われた同総会にて決定した。

 

JRPA写真展・東京会場では29日(月)に佐藤琢磨選手のトークショーも行われる予定。JRPA写真展・東京会場では29日(月)に佐藤琢磨選手のトークショーも行われる予定。

 

 このアワードは、記録や戦績だけでなく、そのスタイルや立ち振る舞いがいかに魅力的で、常に話題や撮影機会を提供し得る存在であるか、そして、如何にフォトジェニックで、取材活動に対して紳士的であるか等を総合的に判断して、全会員の投票によって毎年選定されているもの。

 2017年は「大賞」が「長年国内で数多くの四輪カテゴリーにタイヤを供給し、我々フォトグラファーを感動させるシーンには常に横浜ゴムのキャップと共に存在してきた」横浜ゴム株式会社に「JRPA AWARD 2017 大賞」が贈られ、長きに渡って二輪の全日本ロードレースや鈴鹿8時間耐久レース等で活躍する、有限会社ハルク・プロに「JRPA AWARD 2017 特別賞」贈られた。

 また、2017年5月に開催されたインディ500でアジア人初のチャンピオンを獲得した佐藤琢磨選手には、「我々フォトグラファーの取材に対しても極めて紳士的であり、サーキットでは常にフォトグラファーの存在を意識し、数々のシャッターチャンスを提供してくれた」ということで「JRPA AWARD 栄誉賞」が贈られた。

 なお、JRPAでは同協会員が撮影した二輪、四輪モータースポーツシーンの中から選りすぐった渾身の一枚を組み合わせて展示する、日本レース写真家協会/JRPA写真展「COMPETITION」を開催している。2018年の開催日程は別掲の通りとなっており、東京会場では、佐藤琢磨選手のスペシャルトークショーも予定されている。

 イベントの詳細は、同協会ホームページ(http://www.jrpa.org/)にて確認を。

 

JRPA写真展「COMPETITION」開催日程】

 ■東京会場:「AXIS GALLERY SYMPOSIA」(東京都港区六本木)

  2018年1月18日(木)~29日(月) 11時~20時/入場無料

 ■名古屋会場:「名古屋ビジュアルアーツ ギャラリー」(愛知県名古屋市栄)

  2018年3月20日(火)~4月1日(日) 10時~18時30分(平日)、~16時(土日祝日)/入場無料