中部
富山県

和合タイヤ商会拠点クラブ和合タイヤ.レーシング.クラブ(クラブ登録No. 準加盟16022)

オープンが昭和43年という長い歴史を持つのが、ジムカーナ車両をメインに扱う富山の和合タイヤだ。現代表の村井勝氏は全日本ジムカーナで勝利をさらったこともある名スラローマーだが、村井氏が先代から店を引き継いだ当時は富山県でほとんどジムカーナは開催されていなかったという。和合タイヤは元々タイヤショップとしてスタートしたが、村井氏がジムカーナに参戦するようになったことで競技車両の製作やメンテナンスも行なうようになった。元々ボディ補強や足回りのチューンには定評があるが、最近ではエンジンオーバーホールなども手がけている。村井氏がヴィッツに乗っていることもあり、ユーザーも北陸シリーズや中部地区戦のN1、N2、スーパー1500クラスで活躍するドライバーも多い。「基本的にはどんな車種もOKです。予算に応じたメニューで車両製作しますが、自分のクルマを作る気持ちでメンテするように心がけています」と村井氏。丁寧な作業が自慢のショップだ。

DATA
営業時間
9:00〜20:00
定休日
日曜(冬前及び春先のタイヤ交換時期は営業)
所在地
〒930-2243 富山県富山市四方荒屋1453-1
TEL
076-435-2673
FAX
076-435-2673
E-mail
HP
http://mscwago.iinaa.net/
村井代表

2016年12月現在の情報です。