重要 公示(四輪)

  • Twitter
  • Facebook
2020-04-03 公示No.2020-WEB015
新型コロナウイルス等防止対策に係る対応について(2020年4月3日版)

※2020年4月3日更新 

 JAFでは、現在発生している新型コロナウイルス感染症の影響でJAF認定ライセンス・公認審判員講習会、JAF公認競技会等の中止もしくは延期を決定したオーガナイザーに対し、救済措置を講ずることといたしますので、以下の通り対応するようお願いいたします。
 なお、内容や対象競技の期間等の変更、追加を行う場合は、JAFホームページにてご案内いたします。

 

各イベント主催者、クラブ・団体の皆さまへ

 

当感染症の影響で2020年5月31日までに開催予定の競技会開催が変更、または中止となった場合には、スポーツカレンダー変更、取消申請を無料で受付いたします。

 

対応内容


・変更の場合は変更手数料を無料といたします。ただしスポーツカレンダー登録規定による所定の同意書は必要といたします。

・取消の場合は取消手数料を無料とし、併せて納付済みのカレンダー登録料を返金いたします。(日本選手権競技の場合、選手権登録申請料も併せて返金いたします。)

 

申請方法


・カレンダー登録申請を提出したJAFの支部窓口に連絡ください。

・スポーツカレンダー変更・取消申請書にご記入・ご捺印の上ご提出ください。

 

申請期限 2020年5月31日まで

 

 

当感染症の影響で2020年5月31日までに開催予定の競技会を中止し、すでに組織許可申請済みの場合は組織許可申請料を返金いたします。

 

対応内容


・納付済みのカレンダー登録料等(*)と併せて返金いたします。  *クローズド競技開催届出料を含みます。

申請方法


・カレンダー登録申請を提出したJAFの支部窓口に連絡ください。

申請期限 2020年5月31日まで

 

 

当感染症の影響で2020年5月31日までに開催予定のライセンス講習会を事前に中止した場合は、開設申請料を返金いたします。

 

申請方法


・開設申請を提出したJAFの支部窓口に連絡ください。

申請期限 2020年5月31日まで

 

※FIA料金は対象外といたします。