重要 公示(カート)

  • Twitter
  • Facebook
2019-02-22 公示No.2019-WEBK06
全日本/地方/ジュニアカート選手権統一規則 第21条4.の解釈の統一について

 標記の件、全日本/地方/ジュニアカート選手権統一規則 第21条4.「また、ヘルメットはCIK-FIA技術規則(Article 3 Kart and Equipment Safety 3.2)Equipment Safety)に従ったものとする。」について、2019年本選手権における解釈を以下の通り統一し、お知らせいたします。

 

 

・ヘルメットは、CIK Technical Appendices Appendix 2(※下記URL参照)の公認ラベルを以て適合性を確認する

・付加装置(ディフューザー、スポイラー等)は、純正品*のみ認める。

 * ヘルメット本体に対応する付属品としてヘルメット製造者カタログまたは公式ウェブサイト等に掲載されているもの。車検時にエントラントがこれを証明することとし、証明ができない場合は、競技会技術委員長より取り外しを指示する場合がある。

・バイザーは純正品または同等品とし、競技会技術委員長が安全上支障ないと判断したもの。

・ステッカー類は認めるが、その他装飾品(ラインストーン等)は除く。

・熱可塑性樹脂帽体(ABS、ポリカーボネット等)素材のヘルメットに塗装することは禁止される。

・Drivers under 15 years old:15歳未満、Drivers over 15 years old:15歳以上

 

以上

 

2019年 CIK-FIA技術規則抜粋


Article 3 Kart and Equipment Safety
3.2) EQUIPMENT SAFETY
The Driver must wear:
 A helmet with an efficient and unbreakable protection for the eyes.
Helmets must comply with the following prescriptions (Appendix 2):
For Drivers under 15 years old:
 - Snell-FIA CM (Snell-FIA CMS2016 and Snell-FIA CMR2016),
 - Snell-FIA CMH (Snell-FIA CMS2007 and Snell-FIA CMR2007),
For Drivers over 15 years old:
 - Snell Foundation K2005*, SA2005*, K2010, K2015, SA2010, SAH 2010 and SA 2015,
 - FIA 8859-2015, FIA 8860-2004, FIA 8860-210, FIA 8860-2018 and FIA 8860-2018-ABP
 - SFI Foundation Inc., Spec. SFI 31.1A* and 31.2A*,
 - Snell-FIA CM (Snell-FIA CMS2016 and Snell-FIA CMR2016),
 - Snell-FIA CMH (Snell-FIA CMS2007 and Snell-FIA CMR2007).
Any modification to the above list will be published in the CIK Bulletin.
It must be noted that certain types of helmets must not be painted or carry adhesive material.
In accordance with Appendix L to the International Sporting Code (Chapter III, Article 1.2), any addition of devices, whether aerodynamic or other, to helmets is forbidden if they have not been homologated with the helmet concerned.
3.2)安全装備
 ドライバーは、効果的で破損しにくい目の保護具を伴うヘルメットを装着しなければならない。
 ヘルメットは次の規定に適合しなくてはならない。(付則2)
 15歳未満のドライバー:
 - Snell-FIA CM (Snell-FIA CMS2016 and Snell-FIA CMR2016),
 - Snell-FIA CMH (Snell-FIA CMS2007 and Snell-FIA CMR2007),
 15歳以上のドライバー:
 - Snell Foundation K2005*, SA2005*, K2010, K2015, SA2010, SAH 2010 and SA 2015,
 - FIA 8859-2015, FIA 8860-2004, FIA 8860-210, FIA 8860-2018 and FIA 8860-2018-ABP
 - SFI Foundation Inc., Spec. SFI 31.1A* and 31.2A*,
 - Snell-FIA CM (Snell-FIA CMS2016 and Snell-FIA CMR2016),
 - Snell-FIA CMH (Snell-FIA CMS2007 and Snell-FIA CMR2007).
 上記リストの修正はいずれもCIKブルテンで公示される。
 特定のタイプのヘルメットは塗装または粘着性のある素材を付してはならないことを留意すること。
 国際競技規則付則L項(第3章1.2)に従い、空力に係るもの、その他に関わらず、当該ヘルメットとともに公認されていない付加装置は禁止される。
 *有効期限:2018年12月31日まで(Technical Appendix2(2019.1.11)により)

 

※CIK Technical Appendices Appendix 2
http://www.cikfia.com/fileadmin/content/REGULATIONS/Technical/Appendices/2019/WEB_Appendix_2__helmets_.pdf