国内ラリー競技の概要

クラス毎にそれぞれの覇を競う日本ラリー選手権!

現在、国内では年間およそ70戦のラリー競技会が開催されています。その頂点に位置するのが全日本ラリー選手権で、全日本選手権の下には全国5地区に分かれた地方選手権が設定されています。

ここまでのラリーは言わば上中級者を対象としたラリーです。そのほか全国各地で参加者のレベルに合わせて、さまざまなラリーが開催されており、この中には指示速度が全日本より低めに設定されたり、SSの設定のない初級者向けのラリーもあります。このように国内ラリーの内容、レベルは様々ですので、全日本選手権を目指す人から趣味として楽しむ人まで、幅広い競技者がいることが日本のラリー競技のひとつの特徴となっています。