国内Aライセンス

取得条件

国内Aライセンス講習会を受講し、試験を受けて合格すれば国内Aライセンスを取得することができます。講習会の受講前24ヶ月以内に下記のいずれかの条件を満たす必要があります。

(1)有効な国内Bライセンスをお持ちの方:

  • a) ラリー、ジムカーナ、ダートトライアル、サーキットトライアル等に1回以上出場し、完走すること。
  • b) 公認サーキット毎に定められたスポーツ走行の経験が25分以上あり、公認サーキットからその証明を受けられること。

(2)国内Bライセンスをお持ちでない方:

公認サーキット毎に定められたスポーツ走行の経験が50分以上あり、公認サーキットからその証明を受けられること。

Aライセンス講習会を受講する

(1)JAF Motor Sports誌、JAFホームページを参照、もしくは最寄りのJAF各地方本部へ問い合わせの上、希望のAライセンス講習会を見つけ、主催者に連絡して受講する。事前に持参するものや費用など必要事項を主催者に確認しておきます。

(2)講習会のカリキュラムは、Bライセンス講習会とは若干異なり、各種規則に関する講義と筆記試験、および走行実技の試験で構成されています。ただし、筆記試験は規則書持参OKですし、走行実技試験の方も、テクニックではなく、サーキット走行時のマナーや、旗信号を理解しているかなどを見るものです。

ライセンス交付申請手続き

(1) 講習会で合格したあとの手続きは、Bライセンスの場合と基本的に同じです。

(2) 許可証料は4,100円(税込)となります。(同一年内において国内Bから上級の場合は、Bライセンスとの差額1,000円)

国際ドライバーライセンスへのステップアップについて

Aライセンスを取得しレースの実績を積んでゆくと、国際ライセンスへステップアップすることができます。国際ドライバーライセンスには講習会は無く、すべてレースの出場回数や実績(成績)を重ねて取得することになります。参考までにステップアップの方法を示しますので、腕に覚えのある方はぜひ、上位ライセンスにチャレンジしてみてください。

国際ドライバーライセンスへのステップアップについて