アンチ・ドーピングについて

ドーピングとは、FIA国際モータースポーツ競技規則付則L項ならびに世界アンチ・ドーピング機構(以下「WADA」という。)の禁止リストによって禁止された物質・方法を用いる行為をいいます。

JAFは、FIA国際モータースポーツ競技規則付則L項および世界ドーピング防止規程(WADA)ならびに日本ドーピング防止規程(JADA)に従って、競技運転者の健康を保護し、競技会が公平・公正に行われることを保証する目的でドーピング防止活動を行っております。

ドーピング検査は公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構(JADA)により実施されます。禁止される物質、方法等アンチ・ドーピングに関する詳細につきましては、下記ホームページからご確認ください。