JAF登録クラブ・団体の概要と特典(カート)

公認カートクラブ

国際的なカート競技会の開催とカートに関する教育活動を目的としているクラブで、JAFのドライバーライセンスまたはオフィシャルライセンスを所持する会員が30名以上登録されているクラブ。

国際格式からクローズドまですべての格式の公認競技会を開催することができる。
カート国際Bまでのドライバーライセンス講習会、1~3級までのカートオフィシャルライセンス講習会を開催することができる。

ライセンスの推薦
競技運転者:カート国際Bまで。
公認審判員:カートオフィシャルライセンス1級(技術、コース、計時)まで。
※ライセンスの発給にはJAFで審査し承認されることが必要です。

加盟カートクラブ

カートに関する活動を行っているクラブで、JAFのドライバーライセンスまたはオフィシャルライセンスを所持する会員が20名以上登録されているクラブ。

国内格式までのカート公認競技会を開催することができる。
カート国際Cまでのドライバーライセンス講習会、1~3級までのカートオフィシャルライセンス講習会を開催することができる。

ライセンスの推薦
競技運転者:カート国内A/ジュニアAまで。
公認審判員:カートオフィシャルライセンス2級(技術、コース、計時)まで。
※ライセンスの発給にはJAFで審査し承認されることが必要です。

準加盟カートクラブ

カートに関する活動を行っているクラブで、JAFのドライバーライセンスまたはオフィシャルライセンスを所持する会員が10名以上登録されているクラブ。

制限付格式までのカート公認競技会を開催することができる。
カート国内Bドライバーライセンス講習会、カートオフィシャルライセンス3級講習会を開催することができる。

ライセンスの推薦
競技運転者:カート国内B/ジュニアBまで。
公認審判員:カートオフィシャルライセンス3級(技術、コース、計時)まで。
※ライセンスの発給にはJAFで審査し承認されることが必要です。

登録カート団体

モータースポーツ活動やモータースポーツに貢献する事業を行うことを目的とした法人。
会員やメンバーの募集は行っていない。
特別カート団体、加盟カート団体、公認カートコース団体、加盟カートコース団体がある。