JAF登録クラブ・団体の概要と特典(四輪)

公認クラブ

加盟クラブとして5年以上の活動実績を持ち、国内格式以上の公認競技を行うことを目的としているクラブで、国内B以上の競技運転者(ドライバー)ライセンスまたは公認審判員(オフィシャル)ライセンスB3級以上を所持する会員が50名以上登録されており、そのうち40名以上が国内A以上の競技運転者(ドライバー)ライセンスまたは公認審判員(オフィシャル)ライセンスA2級またはA1級を所持する会員が登録されているクラブ。

国際格式からクローズドまですべての格式の公認競技会を開催することができる。
Bライセンス講習会、Aライセンス講習会、公認審判委員講習会を開催することができる。
レーシングコースおよびスピード行事コースの公認コース申請ができる。

ライセンスの推薦
競技運転者:国際Aまで
公認審判員:コース、計時、技術 各1級まで
※ライセンスの発給にはJAFで審査し承認されることが必要です。

加盟クラブ

国内B以上の競技運転者(ドライバー)ライセンスまたは公認審判員(オフィシャル)ライセンスB3級以上を所持する会員が15名以上登録されているクラブ。

準国内格式までのレース、または国内格式までのラリー、スピード行事の公認競技会を主催することができる。
Bライセンス講習会、Aライセンス講習会、公認審判委員講習会を開催することができる。
レーシングコースおよびスピード行事コースの公認コース申請ができる。

ライセンスの推薦
競技運転者:国内Bまで
公認審判員:コース、計時、技術 各B2級まで
※ライセンスの発給にはJAFで審査し承認されることが必要です。

準加盟クラブ

国内B以上の競技運転者(ドライバー)ライセンスまたは公認審判員(オフィシャル)ライセンスB3級以上を所持する会員が7名以上登録されているクラブ。

クローズド競技を主催することができる。
Bライセンス講習会を開催することができる。
スピード行事コースの公認コース申請ができる。

ライセンスの推薦
競技運転者:国内Bまで
公認審判員:コース、計時、技術 各B3級まで
※ライセンスの発給にはJAFで審査し承認されることが必要です。

登録団体

モータースポーツ活動やモータースポーツに貢献する事業を行うことを目的とした法人。
会員やメンバーの募集は行っていない。
公認団体を最上位とし、加盟団体、準加盟団体の3種類ある。その他に、自動車メーカーを対象とする特別団体がある。