海外競技会出場証明書「JAF国際ライセンス所持者による海外競技会出場証明」の申請について

国際ドライバーライセンスまたはエントラントライセンスの所持者が、ライセンス発給国以外の国で開催される国際格式競技会(FIA国際スポーツカレンダー掲載の競技会)に参加する場合、FIAの国際モータースポーツ競技規則第70条により、所属するASN*(日本ではJAF)がその競技会への出場を承認したことを証明する「海外競技会出場証明書」を携行することが義務付けられています。

*ASN:Autorite Sportive Nationaleの略称。FIA(国際自動車連盟)によって公認された各国の自動車スポーツを統轄する団体。

申請方法

「海外競技会出場証明」を申請される方は、このホームページから 申請書をダウンロードしてA4の普通紙に印刷し、記入例を参考に必要事項を記入の上、海外に出発する2週間前までに、申請書に申請料を添えて、お近くのJAF地方本部モータースポーツ係へ持参されるか、現金書留にてお送りください。

申請書の連絡先には、昼間連絡が取れる電話番号をご記入ください。また、証明書は概ね10日程度で発行いたしますが、不慮の郵送トラブル等に備え、必ず出発の2週間前までに申請してください。

本書類を提出される方は、必ず「JAFの個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき、その内容に同意いただいた上で提出して下さい。

提出物

  • (1)海外競技会出場に関する証明申請書(ダウンロードしてください)
  • (2)顔写真(3cm×3cm) 1枚
  • (3)申請料(1通につき)
    • 1)1回用・・・・¥8,300-(消費税込)
    • 2)数次用・・・¥24,100-(消費税込)
    • ※数次用は複数回使用が可能で、年間の出場回数の制限はありません。
    • ※数次用の申請には、「出場予定競技会一覧表」を必ず添付してください。
    • ※予選、本戦がそれぞれFIA国際スポーツカレンダーに掲載されている場合、申請書・顔写真を各2枚提出してください(申請料は1件で結構です)
      (例:ル・マン24時間レース)